代表 沖牟田龍雄

人形の沖牟田は、1946年に駄菓子屋・おもちゃ屋・節供の卸問屋として

出発しやがて小売部を置き、人形やおもちゃを販売してきました。

「2017年には、70周年を迎えます。」

歴史が好きな事も有り、自然・節供人形の方を中心に力を入れて来ました。

今の赤ちゃんが大人になるころは、世界中の人たちとの関わりの中で

生きていく事になると思います。

 

「日本人は、自分の国の歴史と文化を知ることが大切だと思います。」

 

二代目として人形業界に入って40数年、日本全国の破魔弓・羽子板

雛人形・ケース人形・五月人形など、伝統を受け継ぎながら、新たな挑戦

をするという、本物志向の匠の職人たちと、実際に話し合いながら、

オリジナル商品も多数手がけてきました。

今、雛人形で力を入れているのは、雛の中心は、なんと言っても、

親王様・お姫様が中心なので本物と同じように、十二単衣を造って

それを着せるという、こだわりの職人さんたちの、人形をなるだけ中心として

道具類をすくなく、すっきりと飾ることを進めています。

場所をとらない、収納タイプの雛飾りも、約50種類を揃えています。

 

本物志向の人形を多数、揃えていますので、是非、ご来店お待ちしております。

 

 

 

店舗所在地

人形の沖牟田

〒836-0042

福岡県大牟田市栄町1丁目2-7

TEL : 0944-55-5678

FAX : 0944-55-0500

ningyouno okimuta